【ボイドテラリウム】バイオラボラトリーまでの感想メモ

シェアする

いやー難しい。慣れてきたかな、と思ったらさっくり死んじゃいます。ボイドテラリウム。週末でクリア出来るかなーと思ったのですが甘かった。

資源集めの立ち回りを書いた記事はこちら。

龍が如く7でひたすらスロットと麻雀とレベリングをする中、1/23発売の「ボイドテラリウム」を購入しました。PS4版を。 体験版の感想...

以下はプレイしながらのざっくり感想メモ。ネタバレありなのでご注意。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

トリコちゃんが病気に。

探索にも慣れてきた頃、おせわっちがなんか変です。トリコちゃんのバイタルサインが下がったとかなんとか。

とりあえず目に見えるアイテムだけかき集めて帰還。テラリウムの中には出会ったときと同じようにキノコ?に汚染されているトリコちゃんが!!

まぁ汚染されてる食べ物とかあげてましたからね。空気もめっちゃ胞子みたいなのが飛んでるし。
ここでAIちゃんの「ニンゲンは機械とは違う……」 という台詞にぐっと来ました。私は人と人でないものの関わりが好きなんですが、よかれと思ってやったことが相手の命を蝕んでいたというのは人外シチュエーションベスト3にランクインするベストシチュエーションです。実際に死にかけてる人にはたまったもんじゃないよね、トリコちゃんごめん。

薬を作るために新しいエリア、植物プラントへ行って来ました。

なんかいる。

牛……?牛かぁ。そうだね、キノコ生えてるけど牛なのか。私はどうも、こういう普段見慣れているものと形状がちょっと違うやつがぞわぞわするというかニヤニヤするというか気になるのです。人が崩れてるのは苦手だけどね。

4階まで行って殺菌スプレーを入手しなければいけません。まぁこちとら探索にも慣れてきたし強化もそこそこしてるからサクッといってくるわ!(フラグ)

2階でアラームの罠を踏んで死にました。リュック改造のレシピと切り株のレシピ拾ったからいいんだい!今度は慎重にいこう。

何度か死にましたが無事に殺菌スプレーを入手。ここはEN回復アイテムが少ないのかな?その分生体アイテムは多そうだけど。

テラリウムに換気装置をつけて近くで汚染ばらまいてるやつの調査をしたり少女の風邪を直したり。やれることが多くて楽しくなってきました。
汚染源のボスは楽しかった……!!ギリギリの削り合いでなんとか勝ったときは脳汁でました。勝てると楽しいね!!

近場の汚染の原因も取り除いたし、トリコちゃんと長生き出来るといいなぁとAIさんとおはなししていると、一本の通信が入りました。
通信相手曰く、お世話ロボの管理クラウドAIだとか。ここの演出ぞわぞわしたぜ……!!

チュートリアルで見たカメラの枠みたいなやつがクラウドAIの視点らしい。これはいつものチュートリアルメッセージの通りになると大惨事になる日本一幼女いじめソフトウェアが得意なやつですね!これからどうなるか楽しみです。

そしてテラリウムの改装してる人は奥行きをきちんと考えましょう。でないと肝心のイベントシーンで家具が邪魔して見えなくなる私みたいになりますよ。ちくしょう。

クラウドAIからはヒトビトを復興させるための研究データもろもろを集めて欲しいとのこと。詳細はまた通信するね、と。自分の言いたいことだけ言って仕事を増やした挙げ句丸投げする上司みたいなこと言って切れました。

これから後半戦、なのかな?

1+
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする