【FF14】スマートフォンでSS加工。

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ブログの悩みの種:SS加工

毎回悩んでしまうのが、ブログ用のSS(スクリーンショット)加工。

スクリーンショット自体は毎日結構な枚数を撮っているのですが、ブログに乗せるために文字入れと縮小するのが面倒だなぁと思っていたら、最近はスマートフォンで簡単にSSを加工することが出来る!と知って早速やってみました。

ちなみにアプリの使い方などの「役に立つ情報」は一切載っていません。あくまで自分が構ってみて楽しかったことを記事にしているだけです。

Instagram

インスタで加工したもの。

インスタで加工したもの。

一人で古アムダへ行ったときに撮影したSSをインスタのフィルタでざっくり加工したもの。インスタはフィルタで簡単に加工出来るから一番楽だと思います。問題はjpg形式で保存されてしまうこと。スクリーンショットは基本的にpng(高画質だけどデータが大きい形式)で保存しますが、これがjpgへ変換されるときに結構画質が落ちてしまうのです(その分データは軽くなって表示速度は速いんだけどね)

ブログで使う画像は、この画質とか大きさとかをしっかりしておかないと「重すぎて表示が遅い!」となってイライラしちゃうんですよね。でもせっかく撮ったSSはきれいなまま上げたいよね…という悩みどころ。

とても話が逸れましたが、インスタグラムは一番簡単にSSを加工出来ます!投稿も簡単。文字入れ出来ないのが難点ですね。

Snapseed

googleが開発しているというアプリ。これ凄いです。凄すぎていまだによくわかっていません。詳しい使い方はFF14のSS加工をされている方で説明している方がいるのでそちらのサイトさんを見た方が絶対にいい。(リンクを貼っていいか聞くことの出来ないチキンなのでアドレスは貼らないよ!)

そしてSnapseedで加工したのがこちら。

Snapseedの画像。お気に入り。

かっこいい文字入れが簡単にできる!

お気に入りの侍のSSを加工してみました。この!スクエニの権利表記をかっこよく入れている方をTwitterで見かけてから「いつかやってみたいなー」と思っていたのですが簡単に出来る!しかも透過もしてくれる。

しかしこのSnapseedは文字入れアプリじゃなくて画像編集アプリ!画像の切り抜きからフィルターかけたり修正したり、かなりなんでも出来ます(使いこなせていないのでよくわかっていない)そして無料。

個人的に、画像を切り抜くときに「正方形」や「4:3」などの比率を守って切り抜いてくれるのがとても嬉しかったです!

Phonto

単純に文字を入れるだけならPhontoというアプリがオススメ!フォントの数が多い&カーブにしたりグラデーションに出来たり文字入れに関してとても優秀です。

Phontoで文字を入れたのがこちらの画像。

Phontoで文字入れ!

オシャレなバー!!!

ゴブレットビュートでルガ子さんとお話ししていた時のSS。

藻にまみれていたゴブレットビュートはどこへいったのか!これただのおしゃれプールバー!!!そこへ褐色ルガ子が二人とかもう最高でした。ミストから引っ越そうかなぁ…。

加工はインスタでしたような気がしますが忘れました。下の方のオレンジの文字がPhontoで入れたもの。ネオンみたいで気に入っています。


自分が楽しく使えるかがポイント。

PCやスマホでもっと画像を加工している方からすれば「こんなの簡単にできるじゃんwww」と思われる…と思うんですが、どうも自分は「画像の編集」というものがよくわかっていないので、「自分が楽しく遊べる使えるもの」が一番いいな!という結論に至りました。ブログもゲームも楽しくないと続けていけないよね。

1+
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする