【PS4】嘘つき姫と盲目王子をクリア&トロコンしました。

シェアする

嘘つき姫と盲目王子をクリアしました。ついでにトロコンもしました。

クリアまでは5時間ほどトロコンも10時間かからずできたのでボリュームはすごくあっさり。

これでフルプライスかって思うとちょっと高いなという気はしたけどね。

が、個人的に買って損はなかった一本です。

以下は嘘つき姫と盲目王子の感想です。

クリアまでのネタバレありますのでご注意ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ストーリー。

一人外もので女の子の方が人外のゲームはなかなかないなーと思って購入しましたがそういえばドラッグオンドラグーンがあったわ。

一人で歌を歌っていた狼とその歌を聞きに来た王子の恋愛物語。

ある日王子が狼の姿を見ようとして姿を見られたら嫌われる!と狼が王子の目を隠そうとしたら爪が王子の目を抉ってしまった。

最初からバッドエンドの匂い!と思って買ったのですが終わったら、ほんのりハッピーエンドでした。よかった…。

ほんのり、なのは王子の目を直す対価として、狼の中の「王子の記憶(と姫へ変身する能力)」を差し出してしまったからなんだよね。でもひとりぼっちの狼に王子はまた会いに来てくれました。

記憶がなくても、王子に「今までのお返し!」と花束を渡された狼の目から涙が。

ついでに私の目からも涙がぼろぼろ。こういうの弱いんだよおおおおお好きだよおおお。

記憶もなくて、歌声も最初に魔女に差し出して、ついでに姫の姿も失ったけど、隣には王子がいてガラガラの声で狼は歌い続けます。

ちなみに自分が想定していたバットエンド。

・王子の目を治す対価が王子自身。

本編では対価は「王子との記憶」なんだけどこれは王子そのものを魔女に持ってかれる→狼怒る→魔女と戦うけどその中でまた王子を自分の手で殺してしまう。

・魔女が姫のふりをして王子とくっつく。

対価は「姫の姿」で王子の目は治るんだけど、狼の歌声と姫の姿の魔女がくっついて狼は化け物のままで城の人間に殺されるエンド。

とりあえず王子か姫のどちらかは死ぬか、狼が自分の手で王子を殺しちゃうとか考えてワクワクしていたのですが、ハッピーエンドでした。

というかハッピーエンドでよかったです。操作してるとだんだん感情移入しちゃうんだよね。

ただ収集アイテムコンプで魔女の昔の話が見れるけど、エンディング分岐も欲しかったな。

不満点。

・二周目はムービースキップさせてくれ。

・ちょいちょい敵や王子が不思議空間に引っかかる。

・値段

フィールドと音楽について。

全5ステージ+チュートリアルとラスボス専用ステージ。

フィールドはとにかく美しい。手前の草の影と奥の背景の動きとか色合いとかがめっちゃかわいい。曲も邪魔せずいい曲が多かったです。

気になったのは音のバランス。せっかくのナレーションを邪魔するので途中でBGMとSEの音量下げたくらいかな。

個人的には「青淵の洞」がフィールドも音楽も最高によかったです。

キャラについて。

狼/姫
かわいい。
めっちゃ強い人喰い狼なのかと思いきや火を怖がって王子に助けてもらったり、王子に嫌われちゃう…とあれこれ悩んだりもうかわいい。

王子
かわいい。世間知らずなのかと思いきや意外としっかりしてる。


姫が火を触れなくて王子を頼ったときに嬉しかったっていうシーンがあって、目の見えない王子が姫に頼りっぱなしでちょっと落ち込んでたんだなぁとほっこりした。

あと、二人とも手を繋ぐとちょっと笑顔になるんだよね。

全体的に姫と王子の心の描写がしっかり描かれていて素直に感情移入できました。

魔女
ツンデレ。
頼むから魔女の掘り下げをもっとしてくれ。
作中で姫が王子にお花をプレゼントするのですが、集めると魔女の昔の話が読めます。
私はこういう話が大好きなんだ。いいぞもっとやれ。

まとめ。
2000円くらいでPV見て気になるー!って人がいたら文句なしに勧める。

やっぱりフルプライス(6000円くらい)なのはちょっとなーと思った。
でも買って後悔はなかったです。フィールドの作りこみやムービーの見せ方がうまいなぁとおもった。雰囲気に浸れるいいゲームでした。

ゲームというより動く絵本という感じ。2Dスクロール系苦手な自分がトロコン出来るくらいだからめっちゃ簡単だよ。

続編はいらないけど、こういう雰囲気のゲームはまた出てほしいなぁ。

1+
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする