モンハンワールドの体験版やってたよ。

シェアする

フェザー一式が好み。

フェザー一式が好み。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

体験版、来たる。

12/10(日)の早朝からモンスターハンター・ワールドの体験版が、PSPlus会員限定で配信されましたね。

結論から言うと「なんだかんだ言いつつ、めっちゃ遊んでいる」のですが、ちょっと気になったところもあったのでメモ書き。

気になったところ。

・肉焼きセットが消費式になった。

これ大事です。肉焼きセットが消費式になったということはフィールドで肉をガンガン焼けないということです。とは言っても、最近は農場などで10連肉焼き出来るのでフィールドで焼くことは少ないかも。

でも初代を「でっかい肉、食ってるか?」的な広告で買った自分としては、肉焼きセットは最初に買ってずっと持っておきたかったなぁ。

・クエストの時間の短さ。

もちろん、体験版だからだとは思いますが、1クエスト20分なのがもったいないなと思いました。おそらく今回のモンハンは、探索などをして目当てのモンスターを見つける、フィールドのギミックやアイテムをうまく使うことがコンセプトだとは思うのですが、せっかくプレイヤーが初めて触れる機会の体験版で、自由に見て回れないのは不便だと思いました。

まぁクエストのモンスターガン無視でフィールド探索すればいいんですけども!もっとゆっくり見て回りたいなー。というのもある。

でもでも、新米ハンターが、狩場の特性を少しずつ覚えていきモンスター相手に有利に立ち回れる…なんてのも素敵です。個人的にこの線で行こうと思います。うむ。

・食事作ってくれるのが受付嬢&食事のグラフィックが同一。

美味しそう!はらぺっこ!

美味しそう!はらぺっこ!

これも体験版だからだとは思いますが、魚料理頼んでも野菜料理頼んでいても最初に鶏の丸焼きが出てくるのが残念!

そしてネコが小さい体で、わちゃわちゃやりながらドカーンと料理を出してくれるのが好きだったので、出来たらアイルーに作ってほしいなぁ…なんて思いました。

・今までのモンハンとは別物

これに尽きる。モンハンシリーズは、多少のブランクがあっても「あーそうそうこんな感じー!」と変わりのない、言い換えれば進歩のないシステムだったんですけど、もう今回は別です。別物です。

だがしかし、それがいい。シリーズ経験者は最初は戸惑うかもしれませんが、これはこれでおもしろいな!と思います。ただ標虫は回数を重ねると面倒になりそうだなーと思う。

弓強いよ弓。

思わず見とれた夜空。

思わず見とれた夜空。

慣れてくると「そういえば、あそこ行ってないな…」と思ってふらふらしたり、知らないアイテムを拾ってみてみたり。釣りも出来ます。楽しい。

今回は操虫棍で行こうと思いつつ、チャージアックスを触ってみたりしてましたが弓が強い。最初はスタミナ回復が遅いなー?こんなもんだっけかー?と思っていたのですが、剛射とチャージステップがめちゃくちゃ強い。

弓は溜め2~3を撃つのが基本なのですが、撃った後に×ボタンでチャージステップをすると最大まで溜めがチャージされてる(体験版の弓は溜め2までなので最大化は正直わからないですが!)のでまた撃つ→チャージステップでスタミナが切れるまで3回ほど溜め2が撃てます。強い。

そして撃った後に〇ボタンの剛射をすると5回程ヒットするんですよ。弓ってこんなに強かったっけ?曲射はよくわからん。

そしてなにより「竜の一撃」という溜め技。いやこれはもう必殺技というべきか。矢じりを勢いよく地面に擦り付けて火を纏わせて、溜めて、撃つ。このモーションがめちゃくちゃカッコイイ!!!!!!!!!!!今回は弓で行こうと思った瞬間です。かっこいいです。かっこよさはすべてに勝るのです。

一通り、クエストを終えたけど…?

なんかシーラカンスみたいな奴。

なんかシーラカンスみたいな奴。

さーて一通り倒したし、リオレウス出るとか言うけどさすがに一人で倒せるほど上手くないから、残りはフィールド探索して過ごそうかなぁ。

まさかのディアボロス。

お、お前いたのか!?

なんか出たああああああああああああ!こいつは…ディアブロス!悪魔の名を冠するサボテン大好き草食系の飛竜!

倒したい人は「ボルボロスのクエストのキャンプ15」から始めましょう。そのまま飛び降りれば、すぐにいます。

一時間ほど弓やら大剣やらで粘りましたが倒せない…!無情にも現れる「時間切れ」の文字…!次回「これ無理だわ」お楽しみに!

0
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする