【FF14】オーボンヌクリア!そしてリターン・トゥ・イヴァリースの終わり

シェアする

オーボンヌクリアしました!!!

そして「リターン・トゥ・イヴァリース」のクエストを終わらせることが出来ました。

※ワインクエだけこれからやります!

前の記事(「・ω・)「

オーボンヌ解放しました。 あの…これ… 最初にFFTの続編じゃないって言ってたし、そうは思ってなかったのですが。 私は続...

まだFF14をやってないFFTファンの方は今すぐこのブログを閉じてFF14をやるんだ!!!!!!!!

いいか!!!!やらないと後悔するぞ!!!!!パソコンなくてもPS4でも出来るから!!!!

早くFF14をやるんだ!!!!!!

以降は「オーボンヌクリア後のネタバレ」「ファイナルファンタジータクティクス」及び「ファイナルファンタジー12」のネタバレがあります!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

オーボンヌ4ボス

聖天使アルテマ様でした。

聖石のばらまき具合がFF12のオキューリアを彷彿とさせますね。FFTだと13個しかなかった…よね…?

デザインがFFTとか12とかと違うなーとがっかりしていましたが、

いました。

あとギミックが解らないものが多くて床をペロペロしていましたが

同じPTの方々がムービーは待ってくれるわ声をかけてくれるわで死にまくってもとても楽しかったです!!!

アルテマさまの魔法「究極幻想」に合わせてムスタディオたちが助けに来てくれる胸熱展開!!!

ボス撃破後のカットシーン

ハイデリンの使徒と呼ばれる存在…過去の光の戦士が好きなゲームの主人公とか涙腺を殺しにかかっている。

うう…(まだ涙腺は生きてる)

あっ…(涙腺崩壊80%)

うわああああ!!!!(涙腺崩壊)

この、ね!!ラムザとディリータが握手をするっていうのはね!!!

FFT経験者だと泣けるんですわ!!!!

FFTのエンディングだと、王になったけどいろんなものを失ったディリータと異端者の烙印を押されたラムザはもう出会うことは無くてね。

この二人の友情も分かたれたままだった。

しかしこのリターン・トゥ・イヴァリースで救いはあったのです(˘ω˘)よかった。

でもまぁ、これFFTの後日談ってわけじゃないからなぁ。

なんて、自分に思い込ませようとしてました。

クエストの終わり。


そういえば最初は舞台の公演に来たんだっけ?

それでデュライ白書の真実を暴こうというFFTのオープニングみたいなこと言ってたよね。

じゃあ今回のリターン・トゥ・イヴァリースの話を劇にして歴史に埋もれたラムザの話を広めるんだなーよかったよかった(*´∀`*)

……ん?

※ここからFFT経験者の方はハンカチをご用意ください。

私の語彙力では説明出来ないなと判断。

そしてFFTプレイヤーの方へFF14の沼へ引きずり下ろそうと同じ思いを共有してほしいと思ったので

動画上げてみました。

限定公開なのでリンクを知ってる人しか見れないよ!

言うまでもないですがネタバレ注意です!!!

このシーンの間、口もとを両手で押さえて泣いてました。

そして、感想はただ一言。

「よかった」

それだけです。

松野さんのゲームだと、ゲーム本編は劇中劇、という形を取ることが多いのですが

まさかここでやってくるとは…!!!!

上でも書きましたが、今回のリターン・トゥ・イヴァリースはFFT本編のラムザとディリータの関係性にひとつの選択肢を増やしてくれました。

FFTはバットエンドだ、なんて言われることも多いのですが、このイベントで救われた人はきっと多いです。

松野さんやFF14関係の方々、

本当に、本当にありがとうございました…!

ここの台詞もジーンと来た。

おまけ。

そ、そうだね…!!イケメンだね!!!!

間違ってはいない…うん(o・ω・o)

ミルウーダさんの台詞!

ちなみにFF14のミルウーダさんは南ザナラーンのFateで出てきます。

もちろん元ネタはFFTだよ!

待って。

FF12のガブラス閣下じゃねーか!!!!!影の狩人(笑)ガイウスさんの元ネタのガブラス閣下出ちゃったよ!!!!

これは続編の可能性ありますか????(o・ω・o)

FF14はいつも「今やってるストーリーが一番おもしろい」って思うのですが

毎回毎回、こんな風に想像を越えてきます。

さぁこれを読んで気になったらFF14を遊ぼう!(ダイマ)

0