食べ物×ダンジョン×RPG!「屍喰らいの冒険メシ」が気になる!

未分類

ちょっと気になるタイトルがあったのでメモ。
日本一ソフトウェアさんの「屍喰らいの冒険メシ」です。

屍喰らいの冒険メシ | 日本一ソフトウェア
異色のダンジョンサバイバルSRPG! 2022年1月27日発売 PS4/Nintendo Switch向けサバイバルシミュレーションRPG『屍喰らいの冒険メシ』

発売日は2022/1/27。エルデンリングと被っているので発売と同時には出来なさそうですがおもしろそう!

キャッチコピーが「異食のダンジョンサバイバルRPG」となっていることからも解るように、ダンジョン潜って魔物食べようぜ!なシステム。

漫画「ダンジョン飯」みたいなコンセプトに日本一さんの育成の楽しさが加わったらめちゃくちゃ楽しいと思うので遊びたい!!

アトラスのアバタールチューナー(アバチュはいいぞ……!)は敵を食べて経験値にするし、すばらしきこのせかいもご飯を食べて消化することでステータスが上がる。龍如くも一時的にステータスが上がったり会話があったりしますね!

ご飯食べるゲームは大好きなのですが「屍喰らいの冒険メシ」は食材も集めるから収集要素もあって、めちゃくちゃ楽しみです。

日本一ソフトウェアさんのゲームプレイ歴

日本一ソフトウェアさんのゲームは「ボイドテラリウム」「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」をクリア済み。
実はディスガイア4もプレイしたことあるのですがレベル上げが楽しくてクリアまで行かなかったのです。

ここのゲームはちょっと独特。ポップな見た目なのにダークなお話だったり、魔王様がひたすらイワシが好きでステージごとに豆知識を語るという笑える要素があったり。

ホタルノヒカリからの一連の幼女いじめホラーの雰囲気は刺さる人にはささりますよね。私は横スクロールのゲームとホラーが苦手なのでホタルノヒカリ、ロゼと黄昏の古城、夜廻りと深夜廻りは動画で済ませてしまった。
でも深夜廻りのチュートリアルメッセージがストーリーの最後でとてつもない意味をもつのは実際にプレイしたかった。もったいないことしたなぁ。今からでもやればいいか……!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました