ゴーストオブツシマ行動ログ~浮世草「母」伝承「内経の呪い」~

シェアする

前回に引き続き行動ログです。

土日とがっつり遊んだゴーストオブツシマですが、遊びすぎて記憶がガンガン薄れていくのでこまめにログを残そうと思いました。 前の記事で今...

今回は安達政子殿のサブクエ「母」を進めるのとマップの探索が目標。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マップ探索

この辺の白いところを埋めていくよー!!

お稲荷さん。夕日が綺麗だ……。もう少しで護符の6枠目が解放されるので、キツネは見かけたら追いかけるよ!

途中で教われてる人を助けたら拠点を教えてもらいました。カチコミじゃー!

特に書くこともなくあっさり終了。やっぱり一騎打ちと煙玉は強い。

浮世草「母」

簡単なあらすじ。

一族郎党を皆殺しにされた政子どの。生まれたばかりの孫もすら残さず殺され、みんなの遺体を一人で埋めたと。

情報を吐かすために生かしておいたやつをうっかり殺したりさらに捕まえた裏切り者の嫁さんを囮に使って殺されたりともう大丈夫か……?と不安になったので探しに来ました。

最初に戦いのあった小茂田の浜にいるらしい。

ここには戦いに出た息子二人をさがしにきたと。早速探します。

吊るしてあるのを見つけたときの声が悲痛だわ……。

今まで「野郎ぶっ殺してやらぁ!」みたいな怒号ばっかりだったのよ。

二人を弔うため、小さい頃よく遊んでいたというかがり火台へ。しかし蒙古が占領しており……。

力づくで奪い取ります。敵が結構出てきましたが煙玉とくないでごり押ししました。

息子さんを埋めて終了。政子どののクエストはここまでみたいです。伯父上助けにはいくけど、少しここにいさせてくれと。

全部終わったあとひっそりと自害されそうでちょっと切ない。でも夫も子供も、嫁も孫も殺され一人になったら……うん。復讐も終わった今、やること無くなったら一気に鬱になりそうだから生き甲斐を見つけてほしい。

政子どのが暴れるの割と好きなので死なないで欲しい。ツシマの女性はゆなさんといいサブクエの女性といいとても強い。

伝承「内経の呪い」

このタイトルの演出好きだわぁ。

紫電一閃のときの琵琶法師の語りが好きすぎて、琵琶法師関連は後回しにしていたのですが弓がもらえると知ったので遊んで来ました。

この琵琶法師の語りの部分、繰り返し見れるようにしてほしい……!!声優さんの演技というか口上、素晴らしいの一言。聞き覚えのある声だけどどなただろう……?

青い紫陽花を追いかけて追いかけて、内経公の使っていた弓を見つけたら謎の天狗に襲われました。

ここの演出もめちゃくちゃ格好よかった!見とれていてスクリーンショット撮り忘れたのはナイショだよ!!

長弓をゲット!さっそく強化しますが素材が足らなくて肆までの強化。シイ材は神社にしかないみたいだから、神社を探さねば……!

探索~稲荷の護符

マップの白いところを埋めるのにうろうろして……。

ついに護符の枠を6枠、最大まで拡張しました!!神社の護符は2つしか装備出来ないけど小さい護符も結構よさそうなのが多い。弓の集中関係と気力回復関係を装備しまくってます。油断してるとすぐ死ぬからね!!気力は大事。

これでお稲荷さんはおしまいかな?

と思ったらおしまいでは無いらしい。稲荷の力の護符……なんとなく金運が上がりそうだ。

そんなこんなで残るサブクエ1つ、伝承も1つになりました。マップも大分埋まってきたなぁ。マップまだ2つあるので広さにビビっております。

そろそろ金田のお城に行きたいので、サブクエも伝承もさくっと終わらせて行ってきます!

0