輪廻転生の世界と転生する魔王の世界【今週遊んだゲームの話】

シェアする

冬の長期休みに突入しました。やったぜ好きなだけゲームが出来るぞ!とTwtterを開いて一時間見てたりひたすら眠ったりしています。何故だ。

あんまり長時間ゲーム出来なくなってきたなぁ。年齢のせいかしら。しかしゲームを全く遊ばない日は無いので書き続けますよ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

鬼ノ哭く邦はおそらく中盤。

同居人からクリスマスプレゼントにもらった「鬼ノ哭く邦」ですが、普段は難易度casual(最低難易度)でゴリゴリ進めているのでそこそこ進んでいると思います。ストーリーは期待していたよりは面白い……というよりもキャラがガンガンいなくっていくので先が気になって進めています。

主人公のパードナーである鬼ビ人(おにびと)はアイシャちゃんとイザナちゃんくらいしか使っていません。使えば使うほど強くなるシステムなので、どうしても最初から使いやすい鬼ビ人を使ってしまう……!イザナちゃんは即死攻撃を持っているからです。鎌だから攻撃範囲も広い!

鬼ビ人の秘められた記憶もなかなかの悲壮感に溢れていて楽しいです。3Dモデルとか景色はポップな感じなのに話が重いのはナナドラのようで、だからこそさらっと次に行けるのかもしれません。そういえば来年ナナドラ2020の年ですね。今セール中だからまだやってない人は買おうな!(私は2020-2が未クリアです)

ダンジョンメーカーは時間泥棒。

同居人へプレゼントしたslay the spireをプレイしているのを見ているとダンジョンメーカーを遊びたくなったので遊んでいました。通勤時間があっという間に過ぎていく!

しかし半年ほど遊んでいない&難しい10を100日生き残る程度の能力しかないののでどうやったら魔石をかき集められるかな~と調べたら素敵なブログさんが!

ということで詳細な攻略方法は上のブログさんを見ていただくといいです。もちろん自分が持っていない施設しかなかったのでまずは持ってない状態で真似できるところを真似ました。覚醒フロリアちゃんを使いダンジョンの配置をリセマラして来た罠をひたすら敷き詰めただけ。

それでも魔石が一度に500個とか手に入る!手に入れた魔石でパックをひいて施設を解放→解放された施設を作るためにまた潜る。の繰り返しです。なのにどうしてこんなに楽しいんだろう?

繰り返し繰り返し挑戦して、少しずつ強くなっていったり要素が解放されるゲーム大好きです。ディアブロとかFFTAの武器のスキルとか煉獄の熟練度とかドラクエモンスターズの配合とかメガテンの合体とか。楽しいよね!

このゲーム360円で買えるんですよ。凄い世の中だ……お布施したいなと思いつつ買わなくていいものは買わない主義です。でもスキンカワイイから欲しいよ~~~お布施を気軽にポンと出来るようになりたい!

短いですが今日はここまで!

0